思考の揺りかご

○○教の総本山(笑)

『蜘蛛ですが、なにか?』って知ってる?

 

と親友のNからLINEが送られてきた。

 

 http://ncode.syosetu.com/n7975cr/

 

僕もまだ読んでいないから、代わりにNの言葉を載せることで、紹介文に代えたいと思う。 

 

「女主人公だから敬遠していたけど、中々おもしろいよ。

最近はひたすらこれを読んでる。

概要としては、人外転生もので、俺の読んだ感じプロットは初期からしっかりしてる。

文章は雑なところがあるけど、面白いから是非読んでみて。」 

 

多少文章いじってはあるけど、意味合いとしては変わっていないはず。

 

ゴールデンウイークまでは身辺整理で忙しくなりそうだから読めないだろうけど、すすめてくれた彼の好意に報いるためにも、近いうちに読んで感想を上げたいと思う。   

 

 

 

追記:

 

このエントリを、下書きの状態からブログに上げる前にちらっと、『蜘蛛ですが、なにか?*1がどれくらいの話数あるか調べていた時です。

 

 

 

 

坂本ですが? 2 (ビームコミックス)

坂本ですが? 2 (ビームコミックス)

 

 

 

蜘蛛ですが、なにか? (3) (カドカワBOOKS)

蜘蛛ですが、なにか? (3) (カドカワBOOKS)

 

 

 

あれ?そういえばこのタイトル知ってるかも……ってもしかして、この前、親友におすすめしたのだっけ!?*2

 

と思った直後に見つけたのです。

 

 

蜘 蛛 VS 蜂

 

 

ーーーというサブタイを。

 

 

なんだよ蜘蛛VS蜂ってwww

いや、意味はわかるけどさ、シュールすぎるだろ!w

目次の時点で秀逸すぎます。

*1:タイトル的に、確実にあの作品の影響を受けている。そっちのタイトル?  いや、わかるでしょ?

*2:確か、ずいぶんと前に、漫画の広告を見て、『蜘蛛ですが、なにか?』って知ってる?  とおすすめしたような気がする……確かね。もし、親友に、僕がすすめたことを試されていたのなら僕は不合格に違いない